2010年05月28日

羽田―成田間20分短縮、京成が新ダイヤ(読売新聞)

 京成電鉄(東京都墨田区)は27日、羽田空港―成田空港駅間の所要時間が約20分間短縮される新ダイヤを発表した。

 新ダイヤは、新設路線の「成田空港線(愛称・成田スカイアクセス)」が開業する7月17日から実施。乗り換えが必要で2時間近くかかる経路が多かった羽田空港―成田空港駅間で直通電車を増やし、時速120キロで走る新型車両を投入することなどで、ほとんどの経路で約1時間40分で結ぶ。

 羽田と成田を結ぶ直通電車は現在の平日上下計6本から計23本に増える。

首相動静(5月25日)(時事通信)
幼稚園に放火容疑 自称俳優を逮捕(産経新聞)
<会社役員殺害>新たに組長逮捕、4人目 群馬県警(毎日新聞)
「金は使った」容疑者の娘が供述 千葉の放火殺人(産経新聞)
金星探査機 あかつきが地球撮影 25万キロから鮮明画像(毎日新聞)
posted by ナグラ ノブオ at 15:16| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

谷氏「やってみよう」 出馬決断は4月下旬 (産経新聞)

【谷亮子出馬会見詳報】(2)

 小沢一郎幹事長「もうひとつ、谷選手は厳しい訓練と、スケジュールの中で、お二人のお子さんを育てられております。子どもの未来はまさに、日本の国の未来でございます。そして私は、谷さんがそういう忙しい、厳しい毎日の中で、子育てを他人任せではなくて、自らやっているという姿を垣間見まして、大変感動し、感銘したものでございます」

 「今後、これまた、私は日本の社会の、日本の未来の原点がここにあるというふうに感じておりまして、そういう意味においても、ぜひとも、政治の場でさらに一層、ご活躍をいただきたいと、そのように考えております」

 「まあ、もうひとつ付け加えれば、私長話してあれではありませんけども、スポーツ、自分の身体を使い、自ら創意工夫し、自ら自己鍛錬して目標、理想を達成する。こういう私は姿が、大変、うーん、今度の、これからの新しい民主党の政治をつくるうえにおきまして、また日本の未来を考えるうえにおきまして、大変大事な生き方、考え方であろうと、私はこれまた非常に共感を覚えているところでございます」

 「いずれにいたしましても、選挙まであとわずかでございますので、全国民、谷さんのことはご存じの方ではございますけども、今度、参院の選挙という場でございますので、えー、谷さんをご存じの方、支援してくださる方、ご支持をいただきますように、私どもも含めて、ご支援の態勢を作っていかなくてはならないと、そのように考えておりわけであります。みなさんにも今後とも、ご指導ご支援をいただきますよう、お願いを申し上げまして私からのごあいさつといたします。よろしくお願いいたします」

 輿石東参院議員会長「私は参院会長として一言、勇気ある決断をしていただいた田村(谷)亮子さんに感謝を申し上げたいと思っております。田村で金、谷で金、ママでも金。そんな言葉に、幹事長の言われる日本の未来は子供たちの未来だ、その言葉に尽きると思います。わけても、学習指導要領も改訂をされ、武道がきちんと教育課程に位置づくようになりました」

 「そんな折、こういう決断をしていただいたことに、大変な感謝とお礼を申し上げたいと思っております。なお、そういう意味から、子供に夢を、働く子育て真っ最中のお母さんに希望と勇気を与えていただけるんだろうと。共に戦えることを喜びながら、これからのご活躍とご健闘をお祈りしたいと思います」

 谷亮子氏「こんにちは。谷亮子です。えー、本日はお集まりいただきまして本当にありがとうございます。ただいま小沢先生からお話がありましたように、参院選に比例代表で立候補させていただくことになりました。小沢先生からお話をいただきました経緯について、お話をさせていただきますと、もう小沢先生には本当にずっと長きにわたりまして応援をしていただいております」

 「で、今年3月に入りましてから、えー、今度の参院選に立候補して国政に携わってみてはどうかというお話をいただきまして、4月に入りまして、4月下旬なんですけれども、私の中で『やってみよう』という決断をいたしました」

 「また、民主党の方で先生方にいろいろと教えていただきながら、また、小沢先生の強いリーダーシップの下、私も一生懸命がんばっていきたいと決意いたしました。これから皆様のご支援、そしてご協力、よろしくお願いいたします」

【関連記事】
小沢氏「百万、千万の味方を得たような気持ち」 谷氏出馬表明
「地球を覆うほどの愛で」谷亮子氏が参院出馬、現役続行も表明
民主が谷亮子氏を参院選擁立へ 今日中に小沢幹事長と会見
進まぬ世代交代 競技人口減少の悪循環
“柔ママ”谷の復帰時期は白紙

鳩山首相 日米のさくらの女王が訪問 オバマ氏親書を持参(毎日新聞)
大阪・高槻の遺棄女性 新生活3カ月で暗転 知人ら「住み続けていたら」(産経新聞)
<女性遺体>死因はくも膜下出血 殴られたような傷 横浜(毎日新聞)
<買い物弱者>全国600万人 路線バス廃止、相次ぐ閉店で(毎日新聞)
【金曜討論】全国学力テスト 澤田利夫氏、梶田叡一氏(産経新聞)
posted by ナグラ ノブオ at 23:45| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月30日

中国に再発防止要求=ヘリの近接飛行−北沢防衛相(時事通信)

 北沢俊美防衛相は23日午前の記者会見で、中国海軍のヘリコプターが海上自衛隊の護衛艦の周囲を近接飛行した問題について「公海上とはいえ、極めて危険な事態だ。こういうことから偶発的なことがないよう対応しなければいけない」と述べ、中国側に再発防止を求める考えを示した。
 また、これまでの日本の抗議に対し、中国側から22日夕、「日本側の警戒監視活動に対し、必要な防衛措置を取った」との回答があったと正式に発表した。 

【関連ニュース】
【動画】第26回自衛隊観艦式
【特集】無人機プレデター&リーパー〜忍び寄る死神〜
〔特集〕真珠湾攻撃〜ワレ奇襲ニ成功セリ〜
〔特集〕F35ライトニング戦闘機〜次期主力戦闘機の有力候補〜
【特集】陸上自衛隊装備図鑑〜新型戦車、10年度配備へ〜

Nokia、09年携帯市場シェア予測を34%へ下方修正
検察審議決「何も言わない」=首相(時事通信)
超党派で県内移設反対、きょう沖縄県民大会(読売新聞)
5月28日に進行協議=名張毒ぶどう酒差し戻し審−名古屋高裁(時事通信)
主力製品ネスプの適応追加を発表―協和発酵キリン(医療介護CBニュース)
posted by ナグラ ノブオ at 12:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。